読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーシフト

自分の世界だけでいいから平和でありますように

涙袋

色々なブログを見て回ると、4月だというのに結構みんな辛そうで、みんな不幸なんだな、ハッピー!となってしまった。

かくいう自分も本日(日曜日)は朝から夕方まで研究室で作業をしていたわけだが、どうやらバグの擬人化であるボスの想定する進捗と、我々人間の想定する進捗とでは意味合いが異なるらしい。

講義さえなければ。。。と幾億回言ったかもわからないが、やはり自分には平日9:00-19:00などという平和なスケジューリングでは「優秀」にはなれないらしいトホホ。だからと言って命を使い果たすのも億劫なので、頃合いを見て逃げ出すか涙を流すかすれば、ボスもドン引きして口出ししてこなくなることだろう。

先日中国人に褒められた話はしたと思うが、涙袋が大きいほど偉いという、謎の風潮があるらしい。自分は徹夜のおかげでクマが出来ているだけだと思うのだが…。

中国人の子(文系)もスマホに「痩せろ、勉強しろ」の壁紙を張っていたり、クマが凄かったりと闇を感じるものが多少なりあった。院生ともなれば文系理系関係なくつらいんすかね…。

 

正直先ほどワインを開けてしまい、何を書いているのか何を言っているのかさっぱりなのでここらで切り上げようと思う。

ではまた。

散財

今日は朝から東京観光を行った。
詳細は省くが、朝5時にウキウキで起きて現在(23:52)帰宅に相応しい充実ぶりだった。楽しかった。
専門的な人間の多い会だったため、夜半の飲み会では研究紹介しあったり、質疑応答が行われたり地獄の様相を呈していた。いろんな専門分野がいるからと適当なことをほざいていたらクリティカルなツッコミを食らって気が狂いそうだった…。もっと勉強しないとダメみたいですね…。

半日以上が観光に充てられていていたが、道中隣にいたn君が「飲み会で研究の話はダメだよ!ほんとダメ!でも理系の人間は文系女相手にでもみんなするんだよ!(経験済)」と豪語していたのが印象に残った。

東京に来て間もないのでこういったイベントに参加したが、得たものは多かった気がする。ガンガン自分から動いて人脈もとい、友達作りに励みたい。

最近の日記を見て思うのだが、友達友達うるさい、学部時代に友達が存在しなかった反動が来ているのだろうか、、、。

ではまた。

Tall Black Guy

意識が高い寄りの研究室だからか

「○○くんあんまりこないよねー」

との声をよく聞く。とはいえ自分から見ればその子を2日に1回は絶対観測しているのだが…。

今まで、自分さえよけりゃええわ精神で研究活動を行っていたため、他人のくるこないを結構気にしている同期達とのギャップを感じでしまう。「別に俺らには関係ないからいいじゃん~w」とさりげないフォロー(その来ないと言われてしまっているのは外部生なので若干の仲間意識がある)をするも「研究室メンバーが来ないとヘイトがたまる」等と言われて「(ブラック思考や)」と思わざるを得なかった。

まぁヘイトを向けられる原因は来ないだけじゃなくて性格的な部分もあると思うのであまり手を出さず見守っていきたい。