ブルーシフト

大学院生の幸せな日々

サンサン太陽☀

 散々な一日だった。明け方まで本を読んでいたせいで日中は永遠眠いし、外は死ぬほど暑い。15時くらいに限界がきて一時帰宅(僕の家はラボから徒歩1分なのだ!)して18時まで寝た。そこからは割かし集中できたが9時くらいから15時までは進捗が全然なかったように思える。

 21時くらいからは定期進捗報告のmtgが近いのでスライドを作っていた。博士の先輩に「研究してる?」と言われ「いいえ(スライド作っているので)」と答えたところ、「研究しないなら残らせないよ?」等と言われてムカついた。何故かうちの研究室は21時以降は基本的に残っちゃいけない。残るとしても実験や、やむをえない場合(という暗黙の了解?)じゃないといけない。周りの大学生を見ると合鍵を作りまくったり寝袋で寝たり3時くらいに突入したりむちゃくちゃをやっているので羨ましく思う。

 まぁ、自分が研究してないのが悪いかもしれない。だからと言って勉強を研究室でしちゃいけないのはどうなんだろうか。「21時以降だけは研究をして、それまでは好きにしていい」みたいな考え方は好かんし、別にその時間で自分が何をやろうと好きにさせてほしい。自分は下っ端なので他の人が何をやっていても何も思わないが、21時以降勉強している僕より、常日頃日中艦○れとかしている輩のほうをよっぽど帰らせるべきだと思うんですけど、あぁん!?

 研究研究と言うのでしたいこと(研究)するための勉強量を増やしたものの、「勉強だけで全然研究してないじゃん」とも怒られる。「これ分かってないと無理だと思う」と言う自分の意見は「やってるうちにわかってくる」と言う意見によってボコボコにされる。習うより、慣れろ、だ。分からなくもないが、なんとか院試の勉強も兼ねたいのでどうしても今は根本から理解したうえで研究に到達したいのが心情だ。8月末までは勘弁してくれへんかなぁ…などと考えている。

 結構べらべらと愚痴ったので大分落ちついた。落ち着いたので真っ向から反抗していくことにする、俺の好きなようにやらせろ、知るか!!等と言っていると孤立して、無駄な時間(聞けば一瞬で終わるであろう事を自分だけで解決せざるを得ない状況)を過ごすことになってしまうので辛い…。めんどい!

 

 ラボが終わって帰宅前、僕は荷物をまとめ終わっていたがS先輩がまだ終えていないようだったため、「マグカップ片づけておきますね」と洗いに洗場に赴いた。取っ手をもって中を洗おうとしたときに「ピキ!」という音を立て、マグカップが洗剤をまき散らしながら吹っ飛んでいった。

f:id:pa_yoyoyo:20160708010513j:plain

↑死骸

 

 ・・・なんなのだ、なぜいいことをしようとして不幸な気持ちにならねばならんのだ。S先輩は笑いながら許してくれたが、、、うう、、。

 

・・・寝る。

ではまた。