読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーシフト

自分の世界だけでいいから平和でありますように

山タイプの田舎

 先日のブログを自分で読み返したが、浮かれ過ぎててキモ過ぎた、反省している(途中でブラウザバックした)。院試は比較的みんなに祝われたが、S先輩には「絶対落ちると思ったのに。」と言われ、同期のO氏には「落ちろよ。」と言われ、ボスには「個人的には残念ですが、おめでとうございます。」等と罵声を浴びせられた。謝辞をここに記したい。

 

 院試が終わったため、本来なら「はい研究!」としなければならないが生活リズムがハチャメチャになってしまっているだけで研究も何もありゃしない。浮かれて昨日は23:30からスカイプで通話を始め、初対面にも関わらず7時間半も雑談してしまった。意味が分からないほど口が回ったがあまり頭は回ってない会話ばかりしていた気がする。

 通話終了後、そのまま友人の家にカチこんで半年ぶりに服を買いに行こうということになった。8月の初めにセミナー(笑)を聴講しに東京に行くためである。スーツじゃないと殺されてしまわないか心配だ。僕は移動範囲が狭すぎるせいでいまだに半袖を出していない。研究室はアホ程寒いのでむしろ半袖だと死ぬし・・・。去年の服を出すことも考えたが、段ボールから出したところ、ちょっと危険なにおいがしたため買いに行くことにした。

 友人氏も自分も徹夜だったので金沢駅に着いてまずご飯を食べることにした。前々から気になっていたアジア料理のお店に突撃した。僕はグリーンカレー、友人氏は良くわからない肉炒めを頼んだが、ガチンコ激マズ死ね糞料理って感じだった。人に出していいレヴェルちゃうぞボケ。においからきつかったが、一口食べて胃が押し返してくる、なんだこれ。気合で行った二口目は喉が押し返してきた。あ、はいわかりました!食べるのやめます体さん!せめて具材とライスだけでも食べ切ろうとしたが具材はその「無理」な風味が充填されており、米もよくわからない風味で結局無理だった。半分以上残したが、、、これで、、、1000円、、、。友人氏の頼んだ牛肉炒めはどう料理しても不味くならないだろうと踏んで一口もらったが、中に入っていたキノコを口に含むと舌が痺れた、しかも美味しくなかった。特にオチはないが帰りによって食べたマクドナルドのチキンクリスプがめちゃくちゃうまい食物に感じた。チェーン店は偉大である。昔行ったアジアのエスニック料理店はおいしかったから単に店の問題な気がする、早く潰れろ。

 3時間ほどいろいろな店を周ったものの、結局買ったのはシャツ1枚と靴1足だけだった。オタクは新しい服を買うとそれを無限に着始める習性があるのはご存知の通りなので、今回もそうなりそうである。あとは去年の誕生日に誕プレをほかの友人氏から貰った(服は初めてだったのでアホ程嬉しかった記憶)お返しに、とちょっと高めなボールペンを選んだ。試し書きさせてもらったが値段の割に書き心地が悪いな…と感じた。まぁ友人氏はささくれた人間だしこれでええやろ、とそれをそのまま購入。正直友人氏はお金持ちな上にお洒落マンなので何を選んでも負け(?)な気がしてならない。でも気持ちが大事だよね、プリキュアも言ってたし。

 

以上、ではまた。