ブルーシフト

大学院生の幸せな日々

夏休み

日記 

 終わりました。8/5~8/17で僕の夏休みは終了しました。

 「実家に帰っている間にブログを書く時間を結構取れるだろうなぁ」とかぼんやり考えていたけど、実家に帰ってみると、想像以上に疲れ続けてしまったので書けなかった。

 実家はADSL回線だし、Wifi使えないし…これも大きな理由だったような気がする。かなり時間の流れがゆっくりで、勉強も全く進んでないし相当暇だったはずなのに毎日疲れていた、田舎怖い。最終的には「もう研究室に帰りたいよう・・・。」とか思っていた。

8/3~8/5

 東京に行った。ちょっとしたセミナーのために行って、結構面白かった。特に「日本じゃ研究できないので海外の研究施設に行くんですよww見てくださいこのオーシャンブルー!W」と講演すっぽかして喋り始めたオッサン(とても偉い)が面白かった。あと周りの人間と喋ってみて分かったことは、うちの大学はすごくケチなんだな、と言うことだ。3人くらいの大学生(院生)と話したけど全員交通費、宿泊費が出るらしい。夜行バスで来たと伝えると爆笑された^^

 終わり際に博士課程に行くことをすでに決めているクレイジーな学部生と連絡先を交換して、また会いましょうみたいな感じで別れられたのが一番の収穫だったようにも思える。また会おうね♡

 帰りに実家に東京土産を送り付けて(最近覚えたワザ、荷物が少なくて済む)大阪に向かった。

 東京の写真を適当にぺたぺた張ってこの話は終わり。

f:id:pa_yoyoyo:20160819224050j:plain

↑謎のオブジェ,奥にオタクが映り込んだのが残念

 

f:id:pa_yoyoyo:20160819224140j:plain

↑高尾山,登った

 

f:id:pa_yoyoyo:20160819224219j:plain

↑スズキとかキモとかエスカルゴ

 

8/6~8/7

 大阪。例によって市村君の家に宿泊した。泊まりまくってる割に何もしてあげられていない気がする。お土産のヒッグス粒子Tシャツは結構喜んでいた。

 市村邸に行く前に「大阪駅なうw」と呟いたところ、FF外の基地外から

「暇ですか?今から遊びませんか?」

 とリプライが来て面白そうだったから会ってみた。普通?の女の子で普通にご飯を食べて普通にショッピングしてサヨナラした。白昼夢だったんじゃなかろうか…と疑っている(楽しかったです)。

 翌日、親戚との会合みたいなのがあったので参加した。スーツで行ったのにうちの家族以外は私服だったキレそう。

f:id:pa_yoyoyo:20160819224610j:plain

↑料理がおいしかった。でも家族共は帰りの車で「味が薄かった」と文句を言い続けていた。

 

8/8~8/17

 田舎にいた。

f:id:pa_yoyoyo:20160819225214j:plain

↑実家付近の家(たぶん人は住んでいない)

 

 院合格を恩師に伝えに行ったら「ゴミが少しはまともになったようですね、その遍歴等をレポートにまとめて提出しなさい。出来によっては金を出します。」と言われた。まとめあげる能力が欠如しているせいか1万字を超えてしまった。報酬として牛丼2杯が支払われた。

 

 

研究

 テーマとストーリーが完全に明確化した。と、言うのも自分が行う研究は所謂「牛馬的研究(牛でやったから次は馬でやってみましょうみたいな研究,悪く言えば二番煎じ)」であるからだ。

 新規性がないわけではないが、やることが見えている分サクサク進みそう。

 やり始めるのが遅かった割に中間報告が近いのでさっさと今作ってるプログラムを完成させないとマズい。示せるものがほぼ無いのが現状である。

 勉強面は完全に投げてしまっている。成果を出して後々埋めていく方向を考えているが…いやしかし…。

 

終わり。

ではまた。