ブルーシフト

大学院生の幸せな日々

時間感

 人に流れる時間だけは平等だと言うが、その時間に対する感覚が平等じゃないんだから結局公平じゃないのではないだろうか。

 地元での時間はゆっくりだった。生きている時間が全然違うなと、普段の自分が生き急いでいるとすら感じた。

 

 今日は夕方ごろに起きた。日曜日は絶対に休むと決めてから、体の調子がすこぶるいい。日曜にアルバイトを入れようか何度も迷ったが遊ぶ(息抜きをする)ために疲れて、月~土の疲労を解消できんのはアカンよな、と本末転倒的な何かを感じ取って止めた。

f:id:pa_yoyoyo:20160821204339p:plain

↑過去、本末転倒していた頃の僕

 

 ボスに褒められたいので自宅でも出来る研究を進めようとしたが、どうも(分かり切っていたことではあるが)家では何もできない体質らしく、1行コーディングしただけで朽ちた。火曜日の進捗報告で本当に何もいう事がないのでどうしようかな~~とゴロゴロし続けている。

 

 とか思いながら、最近金欠過ぎるので自炊(笑)をすることにした。特に趣味もないから、削る部分はもうこれしかない…。料理は嫌いではないが、如何せん時間がとられるのがネックだ。あと食器洗いが嫌い。別に潔癖症でもないが、特に1日以上放置してあると触りたくなくなる。萎え萎えのぽよぽよである。ラーメンが大好きだから3日目にして既に外食に行きたくなっている;;;

 ラーメンが食べたいのに食べられないことに萎えながらも、久しぶりに開いた炊飯器には埃が積もっていたので更に萎えながら丁寧に拭き取った。炊飯開始ボタンを押すと、

「59分後に炊き上がり」

 と出て、もう萎えるというより鬱病になった。お腹がすく前に動けばよかった…。こういった感じで空腹を紛らわすためにブログを書いている。だが、あと20分もある・・・、進む時間が遅い。

 

 ではまた。