読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーシフト

自分の世界だけでいいから平和でありますように

定義

 「これはこういうものなのでこのまま覚えましょう」のなんたる楽さか.友人が「定義とは思考停止の悪手」みたいなことを言っていてなるほどなと思った.

 

 12月22日.16:30に目が覚めた.おかしい,生活リズムがまともなオタクと同居しているはずなのに.起きて,すぐに市村の友人M君が家にやってきた.彼は優秀なオタクで,某O大学の4回生に当たる人物だが,研究室をDisる姿は中々に鬼気迫るものがある.当然Disるだけの力もあるようで,来年からは某T大学に進学するそうだ.強いね...関東に来年から住む身としては仲良くしたいが拒否されたら自殺できそうなので連絡先を交換するには届いていない(何回か遊んではいるのだが・・・).

 さて,今日彼が市村邸にやってきたのは他でもない.

www.takumen.com

 宅麺(↑参照)と呼ばれるサービスを利用するためだ.普段からM君や自分はかなりの頻度でデブラーメンを食べるデブであるが,曰く「家でもデブラーメンが食べられるのであればそれはもう最高ではないか?」という結論に至った.

 自分はたまたまいたから便乗しただけだがかなり楽しみにしていたことは言うまでもない.

 値段を全く聞かずに二つ返事で「デブラーメンはうまいよなぁ!?」と快諾したものの一人頭1000円超えると(食べ終わった後に)聞いたときは泡を吹いて倒れそうになった.俺はこの一週間の貴族生活で貧困極まりないのだ.財布にもう500円もないからと実家の親に借金を依頼したばかりなのだ….

 まぁ味は悪くなかったしかなり満足度は高かった.

 

・研究

 16時半に起きたと言っても市村が返ってくるのは23時前だったので,その間研究を進めた.と言っても初歩の初歩を見直す程度である.計算に使用するパラメータの決定に不備があるとボスになじられたため,しっかりと手順を踏んで決定を行おうということになったからだ(文献値使って適当してないで最初からそうしろという話ではある).

 結局のところ手順を踏めば6*6の行列の対角化と言えどそこまで難しいものでもないので,割と簡単に片付いた.あとはそこから連立方程式を作ってパラメータを決定すれば自分の研究は終わったも同然である(で,あったらいいな・・・).

 大阪にいる俺には余り伝わってこないが,ボスは何やら機嫌が悪そうである.いろいろな〆切を早めに設定しなおしてきやがったきた.年明けまでに卒論完成とAbstract完成ってなんやねんアホか….こちとら結果もまだ出てないんやぞ….

 タスクをさっさと片付けて今頃は読書とか好きな勉強とかに時間を当てている予定だったのにどうしてこうなった.正直キツイ.えんえん.

 

 おわり.ではまた.