読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーシフト

自分の世界だけでいいから平和でありますように

市村邸での2週間

日記

 おはようございます。人生初の夢精を市村邸で事終えてしまった筆者です。夢精って都市伝説かと思っていました。

 

 先々週の14日、「年に一回はありえん高い店に行こうオフ」が今年も無事開催され、そこで金を吸い尽くされた。17000円の懐石に加え、酒も1合2000円とか取られて結局支払いは2万を超えた。まぁこの企画自体は前々から準備していたので事なきを得たが。。。

 その後、わざわざもう一度金沢とか言う天気が最悪な場所に戻るのもなんだし・・・。「市村君の家の炊事洗濯掃除するので2週間ほど泊めてください!」と頼んだ。「逃げ恥WWW」とか言われたけど見ていない、そうなんですか?

 かくしてガッキーとなった俺は日々研究を進めつつ主夫として活動していた。その間作った料理を紹介しようと思う。そう言えば星野源って殺害予告ランキング三位らしいですね、ガッキー凄い。

f:id:pa_yoyoyo:20161227094640j:plain

↑シチューとそれを次の日ドリアにしたやつ。

f:id:pa_yoyoyo:20161227094828j:plain

↑肉じゃが(おいしい)と余り物で作ったよく分からんおかず(おいしくない)。

f:id:pa_yoyoyo:20161227095356j:plain

↑豚肉ときのこのなんちゃらと焼き鮭。

 

f:id:pa_yoyoyo:20161227095836p:plain

↑傑作ぶり大根。

 

 そして今日岡山(実家)に帰ることにした。昨日はラストナイトということで、石橋の「宵のKOFUKU」というお店に飲みに行った。かなりよかった。

 近くの席の団体はポスドク助教らしき地位の人たちだったので「クリティカルな火の矢がいきなり心に飛んできそうだから聞き耳はたてない様にしよう・・・」とか思ってた。市村君は俺がトイレに行っている間に言の葉を盗んだらしく「アイツらの内、一人は絶対数学科!」とか言ってた。お前難聴じゃなかったのかよ。

 飲んでる最中シャドウバースでもしようかな、とスマホの充電器まで持って行ったのにありえん話がポンポン弾んで一生喋ってた。

 酒もある程度入った頃、「お前が来年D通大院に行ってホントどうなっちゃうか楽しみなんだよな~^^」みたいな話を振られ、「知識の基礎的な部分が危ういし不安。」みたいな返答をすると

「いや、お前が一番危ないと思うのは、まぁ知識量と積み上げてきたものもあるけど、本質はそこじゃなくて、環境が変わって、その”基準”にそぐえるかどうかでしょ!?」

 と結構マジな感じで返された(言ったそのままではないけどこんな感じだったような違うような…)

 確かに言われてみるとそこだと思う。「やる気」や「頭」じゃ「基準」はそう変わらない気がする。もっと人間の本質的なところだし。

 みたいな真面目な話やら下らんゲスい話やらをしている内に閉店となって追い出された。すまんなマスター…。

 

 今回の大阪はかなり楽しいものだったし割と反省点も見えたので有意義だった。ちなみに研究はとある部分でつっかえており、進捗は毛ほどもない。

 

ではまた。