読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーシフト

自分の世界だけでいいから平和でありますように

人で人を殴る

日記

・2月10日

夕刻、ミーティングで名ばかりの相方の発表予行を背中に聞いていた。

彼は与えられた仕事はこなすが、自分からは動かない穏便派である。

ボスが、彼の拙いスライドに対して火の矢を飛ばす、彼は何とか逃れようと口を回す。

ボス「○○(俺)君にまともなスライドのレイアウトを教えてもらいなよ!彼、前に『皆のパワポの使い方がしょうもない』とか言ってたじゃん!」

やめろ。人で人を殴るな!矢面に立つのは俺なんだぞ!!おい、何爆笑してんだ博士のパイセン!!

ミーティング後「○○が昔あんなこと言うから・・・」等と嫌味を言われた。

うるさい、お前のスライドがしょぼいのが悪いんだろうが。

昔、余りにも先輩たちを含めてスライド体裁が酷かったのを見かねて(研究進捗が何もなくて何かしら生み出そうとしたのもある)「スライドの作り方」みたいなスライドを作成した。

しかし、そんなスライドを作っても、結局人間はボスと対面でボコボコにされないと自分のスライドを向上させようという気が起きないらしい。

怒られるのが嫌だから直すのだ、小学生みたいだ。

 

その後自分の番となり、3回目の予行にしてようやく及第点をもらえた。

1枚「分かりやすい」と褒めてもらえたが、そこは先輩のアイディアである、畜生。

スライドにうるさい割に3回もかかってしまった。

1回で通る同期もいるので辛いところ、普段の生活でも外見を気にする人間なのでこの結果によく反映されていると思う。

 

早く卒業して~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

ではまた。