読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーシフト

自分の世界だけでいいから平和でありますように

視力低下

日記

ここ最近、2.0を誇っていた視力が落ちてきている、恐らく1ちょっとまで落ちているのではないだろうか。

確実に、研究室での1年間が目を殺している原因だと思う。

大学が「それ」を危惧し、3年生まではアホほど(無駄な)手書きでレポートをやらせていたのだとしたら、今なら腱鞘炎になったことも感謝できるであろう。

 

先日卒論をボスに見て頂いたところ、「文字のポイントが小さすぎる、これじゃ教授のおじいちゃんたちは読めないよ!」と謎の(?)指摘をされた。

個人的にはいちゃもんと言う名の正論を結果やら考察やらに投げられると思っていたのに拍子抜けである。

それはそうと過去の卒論を参考に文字ポイント数を上げてみたところ、なんと60Pだった卒論が70Pまで増えていた。ワカメか?

弊研では50Pは最低でも書かないといけないというから、不必要な記述をしまくっていたのにこれでは大幅なオーバーである。

(無駄な)付録を削るも結局図の位置とかを見やすくいじると68Pに落ち着いた。

 

・2月12日

目覚ましをかけ忘れ、14時過ぎに研究室。

プロジェクタで発表練習を適当にして帰った。

特に記憶に残るものはない、なんだこの一日。

 

ではまた。