読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーシフト

大学院生の幸せな日々

散財

藤江杯があった。

twipla.jp

久しぶりにゲーム関連のイベントに参加、と言うか運営側。

トーナメントに参加もしたが得失点差で本戦を逃す・・・。

 

自分は石川勢のぷよらーであると思っていたが、会う人会う人に「うわぁ久しぶりですね~。1年ぶりですね!?」「あ、まだ金沢いたんだ?」みたいなことを言われて居場所のNASAを感じた。そんなにいなかったっけ・・・。

 

大会終わりの食事会やら翌日の飲み会やらもあったが特筆すべきことはないので飛ばす。

20日には藤江杯のために遠征に来ていて、うちに泊まっていた市村と近江町市場に赴き、うにやら海鮮丼やらを食べた。

平日だというのに人であふれ返っていて、日本の無職率の高さに驚いた。

市村は翌日研究発表会だとのことで海鮮丼を食べ終わるや否や大阪に消えていった(ちなみに後日聞いた話であるが、前の順番のオタクが大炎上したらしく、それによって教授が疲れ市村は炎上を回避したらしい、うんち)。

そこから夜まで暇だったため現研究室でお世話になった先輩へのお礼の品を購入した。

下調べをしたところ、マグカップが欲しいと聞き及んでいたため、4件ぐらいまわって決定した。不細工な猫のマグである。

夜には卒業祝いとのことで今も昔もお世話になっているサークルの先輩に肉をおごって頂いた。

4切れで2300円とか法外な値段を要求されたから恐らくは日本ではない空間であった。

空気だけでもお腹が膨れるようなお店だったのでかなり控えめに食べたのだが結局2万円を超えた。なんなんだ・・・。

 

今日は朝から東京に向かい、アパートの入居説明などを聞いた。

あとは購入を検討しているピアノや街の様子を見て周ったが、観光や受験で来るときのこの町と、住むと決まってから見るこの街はかなり違って見えたような気がする。

ハンガーでも頭にかかってんのかと言うくらい気が付いたらきょろきょろしてしまい、首を固定するのに意識をかなり割いていた。

観光で来た際には「はんぇ~~すごいっぺ~~」くらいで済んでいたのに、今は「こんな都会でやっていけるんだろうか・・・」と感じる。

 

明日は次研究室の懇親会。ではまた。