ブルーシフト

大学院生の幸せな日々

しがらみ

幼稚園~小学校にかけて5年くらい好きだった子から数年ぶりに突然連絡がきた。

少し気持ちを昂らせメッセージを開くと

「メモ帳でホームページを作るときに画像を作るんだけどうまくいかない、方法を教えて欲しいんだけど今忙しい??」

・・・?...や、ここは当意即妙。いいんだ、文系出身の友人と話すとき良くこういうことがある。奴ら理系なら必ず情報系に通じていると思うきらいがある。OKOK、「HTMLでホームページを作成したいんだけど、コードかなんらかに不備があって画像が表示されないの><」とか言う意味だろう?自分は電気系で全く詳しくないがgoogle先生が付いている、しかもHTMLは授業で一瞬触ったことがある、任せなさい。

素早くgoogle先生を準備し、取り敢えずは自分の認識が合っているのかの確認。いいぞ、合っているっぽい。すごいぞ俺。メンタリストか?

話を詳しく聞くと「春からSEになるんだけど、会社からの宿題でページを一つ作らなくてはいけない。」とのこと。「階層」とか「フォルダ」とか「拡張子」の意味が通じなかったが大丈夫なんだろうか・・・?

地元の近況話を交えつつ何とか解決。元同級生達は既に4人結婚するとのこと、マジ・・・?その子も結婚とまでは行かないが相手はいるらしい。てか通話の後ろで咳払い聞こえたぞ、お前か、おい、絶対幸せにしろよ、俺は便利屋でいいから、なぁ?

 

・3月14日

5時起床。

燃えないゴミ(クソデカ机、椅子×2、その他)を背負って徒歩で数百m先の収集所へ。おかげでクソほど肩が痛い。

午前中に地銀や家周りの諸々を解約し、新居の諸々の契約も終えて力尽きる。

昼頃から部屋の掃除、本やラックにある物品をほとんど段ボールに押し込んだ。あとは冷蔵庫(魔界)に潜む食物(魔物)どもの掃討だが・・・いやしかし・・・。

明日の自分にすべてを託し本日終了。

 

・研究

テーマが決まった。テーマを取り合う外部生とは希望が重ならなかったらしい。

ひとまず一安心ですね・・・。

でも最近勉強してないしやべぇよやべぇよ。

 

ではまた。