ブルーシフト

大学院生の幸せな日々

出会い系で知り合った女と会った結果www

会えませんでした。

 

理由は単純明快至極簡単、ドタキャンです。

いやもうね、本当に呪われているんじゃないかと思うくらい運がない。

 

仲のいい担当の美容師さんにはお洒落な服まで貸していただき、初めて会えるということもあって前日にはウキウキで寝られなかったし、その服に合うような靴まで購入して臨んだ。

まさか0回戦負けとはつゆにも思わず。

 

・Dieジェスト

俺「今日はよろしくね~。改札で待っておけばいいかな?」

女「あれ?!いつだっけ?!!」

「え 今日の17時だよ笑笑」

「本当にごめん、来週かと思ってた。来週もし空いてればぜひ~」

「来週は空いてないです...。」

「ああそうなんだ汗 ごめんねーご縁がなかったと言うことで汗汗」←は?

「おっけー笑 また別の日空いてたら連絡頂戴」←みじめ

 

お前・・・お前お前お前お前!!!!

おまえーっ おまえ… 人間がなーっ バッタをなーっ ゆるさーん(バシーン

 

「他の子探してみて」等という意味の分からないフレーズを残して去られてしまった。

浮かれてたのは俺だけかよ。


他の子なんざいる訳が無いし、出会い系の他で唯一メッセージが続いてる子はオススメの小説を教え合う意味の分からない会に発展しており、恋愛の入る余地はない。

(その子に教えてもらった「本屋のダイアナ」という本を今読んでるけど僕からもオススメです。)


本当に2度と出会い系はやらんと心に誓いました。課金分はやるけどね、、、期待はない。


ショックが大きい。もう学生のうちはいいかもと思えるレベルである(多分すぐ手のひらを返す)。

振られた?あと、もはや期待を裏切らないのは勉学と研究のみぞとばかりに虚ろな目をして研究室に向かったが、着いたら事情を知っている同期や後輩にしこたま笑われた。おわり。


ではまた。